laserレーザー

こんな方におすすめ

  • シミ・そばかす・肝斑でお悩みの方
  • くすみや色素沈着を消したい
  • アートメイクを消したい
  • 肌質の改善をしたい

内容説明

ピコトーニング

1兆分の1秒の「ピコ秒」でパルス幅の弱い出力のレーザーを照射します。タトゥー・刺青、にきび肌の治療や肌質の改善をしたいところにピンポイントでレーザーを照射して、熱ではなく衝撃波でメラニンを分解します。短時間でより効果的にメラニンをなくして、シミ・そばかすを除去し術後の傷跡も残りにくく痛みも少ない施術です。 従来のレーザー機器よりも驚異的に短い時間で照射することが出来ます。ナノ秒(10億分の1)秒に対しピコレーザーは(1兆分の1)秒で照射出来る為、熱による肌への負担かほとんどなく衝撃波でメラニンを粉砕することが可能です。

ピコフラクショナル

ピコレーザー エンライトン®SRにMLA(マイクロレンズアレイ)を装着して照射することで、肌の深部に点状に集中したエネルギーを届ける治療法です。肌の深部にエネルギーを届けることで、照射部分のコラーゲンを増やし肌再生を促します。ニキビあと、毛穴の開き、肌のハリ・小じわ、くすみの改善効果があります。従来のCO2フラクショナルレーザーは痛みが強く、長期間のダウンタイムが発生するという弱点がありましたが、ピコフラクショルレーザーでは肌の表面には穴を空けずに、肌の深部にだけエネルギーを届けるので、痛み・ダウンタイムが少ない特徴があります。

ピコスポット

ピコスポットとは、ピコ秒発振レーザーでシミの元となるメラニン色素を破壊する治療方法です。 施術時に輪ゴムではじかれた程度の痛みがあり、施術後はシミの色が少し濃くなります。 従来のナノ秒発振レーザーのスポット治療にくらべて肌へのダメージが少ない為、治療後に炎症性色素性沈着のリスクが少ない治療ができます。 照射後にテープやガーゼによる保護は必要ありません。日焼け止めやコンシーラーで遮光してください。施術後からメイクは可能です。

メリット

ピコトーニング

  • 「エンライトンSR」は、日本で需要の多い“肌の若返り治療”に最適な機器として改良されたものです。ダウンタイムをほとんど気にすることなく、より少ない回数、短期間で治療効果を実感していただけます。
  • 施術時間が短い

ピコフラクショナル

  • ダウンタイムが少ない

ピコスポット

  • シミやそばかすの改善

デメリット

ピコトーニング

  • 施術中は、輪ゴムではじかれる程度、または軽くチクチク感じる程度の痛みを感じることがあります。
  • 施術後にニキビが悪化したり、肌荒れのような症状を一過性に来たしたりすることがあります。保湿を十分に行い、内服薬や外用薬を使用することにより、速やかな治癒を目指します。症状が改善されない場合は、速やかに再受診してください。
  • 一時的に赤いブツブツがでることや、ごく稀に熱傷(ヤケド)が起きることもあります。水泡などの症状がある場合は再受診をしてください。

ピコフラクショナル

  • 施術中は、輪ゴムではじかれる程度、または軽くチクチク感じる程度の痛みを感じることがあります。
  • 施術後にニキビが悪化したり、肌荒れのような症状を一過性に来たしたりすることがあります。保湿を十分に行い、内服薬や外用薬を使用することにより、速やかな治癒を目指します。症状が改善されない場合は、速やかに再受診してください。
  • 一時的に赤いブツブツがでることや、ごく稀に熱傷(ヤケド)が起きることもあります。水泡などの症状がある場合は再受診をしてください。

ピコスポット

  • 1回でシミが消えきらないことがあります。
  • 色素沈着を起こすことがあります。

ダウンタイム、施術時間など

ピコトーニング

  • 施術時間  15分程度
  • ダウンタイム  ほとんどなし(但しフラクショナルは軽い赤みが出ます。)

ピコフラクショナル

  • 長くて翌日まで赤みが出ることがあります。
  • 当日からメイクは可能です。

ピコスポット

  • 赤みは3日程度
  • 2~4中間程度でかさぶたが出来、はがれることがあります。

料金表

ピコトーニング
¥15,000
冷却パック
¥1,000
ピコフラクショナル
(麻酔付・出力変更・パック付)
¥28,000
ピコスポット 1箇所 5mm以下
¥3,700
ピコスポット 10箇所 5mm以下
¥30,000
ピコスポット 20箇所 5mm以下
¥60,000
ピコスポット 打ち放題 5mm以下
¥89,800

価格は全て税込みです。